商品をアピールする作戦を練ろう|パンフレット印刷がベスト

CMYK

コスパが良いのは専門業者

男の人

1枚当たりおよそ100円

年賀状を専門の業者に依頼するメリットはコストパフォーマンスにあると言えます。例えば、自身ではがきを買ってきて写真付きの年賀状を作る場合、年賀状ソフトを購入する必要がありますし、印刷をするためのプリンターも揃えなければなりません。プリンターも安いモデルもありますが、綺麗に印刷をする事を考えるとある程度の印刷クオリティのあるプリンターを選ぶ必要が出てきます。それらに加えて、自身で1つ1つ作っていく時間と手間を考えると大変な労力となります。その点、専門の業者であれば、素材代と印刷代が込みになった料金なのでコストパフォーマンスが良いと言えます。実際の一般的な年賀状印刷業者における費用の内訳を見ていくと、印刷代とはがき代で構成されます。はがき代は基本的に実費程度あるいは多少安く設定されている場合がありますが、基本的に業者間で大差はありません。印刷代に関しては多少、業者間でのばらつきがあり、枚数が増えれば大幅に割り引きが加えられる場合があるなど、条件によって差が大きくなります。平均的な相場としては印刷代、はがき代を合わせて1枚当たり100円で収まれば安い方と言えるでしょう。なお、写真入りの年賀状を選択する場合、写真を光沢仕上げにしたりすると追加オプションなどが発生する場合があります。それらのオプションも業者によって料金に差がある場合がありますし、そもそもオプション自体が存在しないと言う場合もあるので、写真付きの年賀状を検討している方は注意をしましょう。